« 消えたグレープフルーツゼリー | トップページ | バルセロナで食べる!カフェ編 »

ティファナの治安

メキシコのティファナの治安については、いろいろ情報があるようですが。
これから私が書く情報は、20代の娘とその母親が体験したティファナです。
ディープなティファナを体験したい人には何の参考にもなりません。
あしからず。

尚、具体的な旅の様子はサンディエゴからティファナへをご覧ください。

サンディエゴからトロリーのブルーラインで終点のサン イシドロへ。

徒歩でメキシコ入国、何の問題もありません。

その後、徒歩でレボルシオン通りへ。

ここで、

注意情報1)

確かに、ここら辺には物乞いの子供たちがいます。

”ガムを買って”と。

対応はあなた次第、私は”NO"と言って無視しました。

レボルシオン通りのお店は、かなり英語も通じるので特に問題は

ないでしょう。変な日本語で声をかけられますが、興味のないお店なら

無視しましょう。

注意情報2)

縞ロバの写真を勝手に撮ってはいけません。

通りの所々に、ロバ(なぜか、縞がある)がいます。でもこれは、商売用。

そのロバと一緒に写真を撮らせることをお仕事にしている人がいるんです。

ですから、勝手にロバだけ写真に撮ろうとすると叱られます。

お金を払って一緒に写真を撮るか、あきらめるか、しましょう。

注意情報3)

これは、後から情報なのですが。

娘1号が買った銀のピアス、ちょっと怪しかったんです。

つけてしばらくしたら、耳が熱いと。

すぐに外させましたが、品質に疑問が残ります。

   タコスはおいしかったですよ。ヽ(´▽`)/

   サンディエゴで食べたのとは別物。日本の某メキシコ料理店とも。

それでは、

注意情報4)

”アミーゴ”、とか言って写真を撮ってあげるから〜という人には要注意。

私たちは、どうせどこかでお土産買うんだからまあ〜いいかと、

ソンブレロをかぶってマラカス持って写真を撮ってもらいましたが、

そこで買い物する気がないならことわりましょう。

お互いのために。

あとは、

注意情報5)

あんまり変な横道に入らないこと。

特に、荒んだ感じのところには絶対行かないこと。

暗くならないうちにアメリカに戻ること。

これは、娘を持つ母の声!

皆さんよ〜く聞いてね。

最後に、ティファナからの帰りのこと。

アメリカの入国審査を受けてからすぐのトイレは結構悲惨。

荒んだ感じだけでなく、鍵が全部壊れていました。

娘1号2号と一緒だったから、荷物で押さえて入ることもできたけど、

一人だったら (;д;)

|

« 消えたグレープフルーツゼリー | トップページ | バルセロナで食べる!カフェ編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

1年前か〜
私も今後は旅行日記きちんと書こうかしら?案外忘れているものですね

甘酸っぱくて、ほろ苦い青春の思い出にならないようにレアチーズケーキはカップに入れることにします。まあ、まず私は料理に自信がないので、作ることが問題です•••(ノ_≦。)

よろしくお願いします(  ̄^ ̄)ゞ笑

投稿: 2号 | 2010年2月13日 (土) 01時03分

書こうと思う事はいっぱいあるんだよね〜
バルセロナのことや料理。
構想に終わらないように頑張らないとね。

投稿: saiko3 | 2010年2月13日 (土) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消えたグレープフルーツゼリー | トップページ | バルセロナで食べる!カフェ編 »