« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

雨のディズニーシー

9月28日(火)

行って来ましたディズニーシー。

           あの雨の中。

Photo


私たち夫婦を入れて総勢13人。

私たち以外は、20代(女性ひとり、あとは男性)

結構、変なグループだったと思いますよ。

グループの人数を数えるキャストが、いつも悩んでいましたもの。

夫や私のところに来ると、(?)の表情になって・・・

”一緒です!”って何回言ったかな〜


初ティズニーシーだったんですけど、とっても楽しかった!

ハロウィンの飾り満載でした。


Photo_2


Photo_3


ガイド役のKさん、Aさんのおかげで、私たちはついて行くだけ。


アトラクションは、

  センター・オブ・ジ・アース 

  タワー・オブ・テラー 

  レイジングスピリッツ   

                この三つはもちろんの事、

  インディ・ジョーンズ

  ストームライダー 

  海底2万マイル    も。


その合間には、

  エレクトリックレールウェイ  に乗ったり、歩き疲れた足を休めるために、

  タートルトーク

  ブロードウェイ・ミュージックシアター 

  マジックランプシアター

  マーメイドラグーンシアター   のショーを所々にはさんでくれて。


こうやって書き出してみると、改めてびっくり!

こんなに回ったんだって。

ランチにはもちろん  も。


去年もほぼ同じメンバーで、ディズニーランドに行ったんです。

去年のガイド役は紅一点(私を除いて) の I さん。

彼女もすごかった〜

主要なところはほぼ回って、パレードも見たし。


娘達が小さいときに行ったきりで、久々だったけど満喫しました。

私と夫は5時過ぎに失礼したのですが、若い方々はその後も楽しんだようです。

夫もそこそこ(実はとってもかも・・・)楽しんでいたけど、

夫婦ディズニーはなさそう・・・

なので、

次は、孫と一緒かな〜

          いつになることやら・・・・・



| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の夕食

9月27日(月)のこと、

”すだちを頂きました” とのメールが夫から届きました。

それじゃあ秋刀魚ですね〜ということで、夕食のメニューが決定。

Photo

  ご飯    えのきとわかめのみそ汁
  秋刀魚(すだちとたっぷりの大根おろし)
  ブロッコリーの生姜炒め
  じゃがいもと人参の明太マヨ炒め


すだちはまだまだたくさんあります。

おいしい使い方を探さないと・・・ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

清里キャンプ 最終日

9月18日(土)

世間では今日から三連休。

でも私たち夫婦は混雑と渋滞が大嫌いなので、帰ります。

Photo

まずは朝食。

ホットケーキとコーヒーで簡単にすませます。


そのあとは撤収作業です。夫と手分けして手際よく片付けていきます。

思ったより早く終わったので、キャンプ場のなかを散策。

次に来る時の為に、いいサイトはないか探しながら歩いてみました。

70近くあるサイトに誰もいないというのはなかなかの情景。

管理人さんの話だと三連休はほぼ満杯だそうです。

かなりゆったりめのサイトですが、満杯となると壮観でしょうね〜


キャンプ場に別れを告げて、二日目においしいパンを買った清泉寮へ。

お土産のパンを買いに行きましょう。

開店の10時よりちょっと早めに着いたのですが、次から次へと車が・・・

もしかして有名なんでしょうか?

Photo_3

お土産にバゲットとカンパーニュを買いました。


それから、清泉寮と言えば今も昔もこれは外せませんね。

Photo_4

ソフトクリーム!


楽しかったキャンプももう終わり・・・さあ、帰りましょう。


     帰り道、娘1号からメールが来ました。

     ”おうちに着くまでが遠足です。気をつけて!”って (*^-^)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

清里キャンプ 3日目  晴れた〜!

9月17日(金) 

今日は晴れるって分かっていたけど、やっぱりうれしい!

Photo_3

朝もやのログキャビン。


K

夫の足取りも軽そうでしょ?


Photo_4

朝日の下の朝食。


Photo_5

富士山も姿を見せてくれました。


キャンプ場となりのテニスコートを覗いてみたら、ほとんど乾いています。

さっそく借りることにしました。


Photo_6

多少ひびが入ってはいますが、私たちの腕前なら関係無し!

夏バテで体力の落ちた体では、ナイスショットとはいかず・・・

体が悲鳴を上げる前に切り上げて、昼食にしましょう。


Photo_7

梨とチーズとビール。


いいんです、お休みなんだから。

そして午後からは、夫のお楽しみ。

薫製に挑戦!

まったく初めてなので、今日はお試し。


Photo_4

お米の段ボールと餅網で薫製用の箱を作り、


Photo_5

ベビーチーズと笹かまぼこを網に乗せ、煙が回るのを確認したら

蓋を閉めて待ちます。


Photo_6

こんな感じに出来上がりました。

手前は比較用の薫製にしていないチーズ。

初めてにしては上出来じゃないかしら〜?

私の好みは、ベビーチーズのアーモンド入り。


今晩はテントで寝ま〜す。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

清里キャンプ 2日目

9月16日(木)、車の中で目覚めて外を見ると・・・

やっぱり雨。

夫がコーヒーを入れてくれている間にテントを覗くと、なんとこんな状態!

Photo_5

床上浸水です!


”車で寝てよかったね〜”と話しながら、思い出しました。

このテントは、短期間のキャンプにも便利なようにとネットで買ったB級品。

設営が簡単な事を重視して、”雨なら行かないよね〜”と・・・


浸水してから思い出すなんて、なんとのんきな夫婦でしょう。

せっかくの、久々のキャンプです。こんなことはワハハと笑い飛ばし、

おいしいコーヒーを飲みましょう。


その後は、食料の調達。

夫がおいしいパンが食べたいと言うので昨日もらったエリアマップで探すと、

あの有名な清泉寮にパン工房があるらしい。

Photo_6

カンパーニュと、ドライトマトとチーズの入ったパンを買いました。


次は、昨日まさかの定休日だったスーパーオギノへ。

思っていたより大きなスーパーで、酒屋さんも入っています。

ワインとチーズとソーセージとお菓子などを購入。

魚の鮮度もいいし、次に来るときはここに直行だね、と夫。

定休日には要注意!)

まだまだ雨が降っているので、昼食は中のお店でラーメンを食べました。

何事も臨機応変にね。


テントに戻っても雨は降り止まず、優雅に読書ともいきません。

幸いキャンプ場の隣に温泉施設(天女の湯)があり、キャンプ場利用者は

550円で利用できます。

キャンプ場のシャワーはコイン制で200円、温泉に行かない手はありません。

ゆっくりお湯につかって、その後は休憩室でのんびり読書とうたたね。

これで550円は安いわ〜

ここにはプール(別料金)もあってなかなかいいところでした。


さて、テントに戻って夕食の準備をしましょう。

Photo_7

現地調達のきゅうり・トマト・アボカドに家から持って来たひよこまめと

ブラックオリーブを加えてサラダに。

Photo_8

ソーセージと清泉寮のパンを炭火で焼いて。

デザートは焼きバナナです。

炭火であぶったパンのおいしかったこと!

お土産に買って帰ることにしましょう。


そして今日も、浸水の恐れのあるテントでは寝られないので車で寝ます。

おやすみなさい・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

清里キャンプ 1日目

9月15日(水)、雨を覚悟で清里丘の公園オートキャンプ場へ出発!

中央高速須玉インターをおりる頃から雲行きが怪しくなり、時々ポツポツと。

本降りになる前にテントを立てたいので、食材の調達は後回しにして直行。

多分今日は貸し切りです。

Photo

降り出して来たので、レインウエアー上下を着て急いでテント設営。

その後食料の調達に行ったのですが、これが結構大変でした。


清里駅近くならスーパーもあるだろうと思っていたのですが・・・

案内所の人に聞いたところ、”ありませんよ”の一言。

スーパーは車で20分の"オギノ長坂店”、それより若干近くの

お肉屋さん”わたなべ”と八百屋さん”ダイマル商店”を教えてもらいました。

お酒も欲しかったので、長坂インター近くのスーパーオギノ長坂店へ直行。

雨も本降りになってやっと着いたと思ったら、まさかの定休日!!!

着た道を戻って、ダイマル商店で野菜を、わたなべでお肉を購入しました。

飲みかけのワインとビール(第三の)を持って来たので今夜はそれで我慢です。


うちひしがれた思いでテントに戻るとさらなる悲劇が・・・

Photo_2

十年、もしかしたらそれ以上使ってなかったタープがまさかの雨漏りです。


K

肩を落とす夫。

まあ、これもキャンプの醍醐味と、火を起こして夕食といきましょう。


Photo_3

炭火で焼けば、お肉も野菜もおいしい!

Photo_4

キャンプといえばやっぱりたき火。

雨で湿った薪も乾かしながら使えば、立派なたき火ができました。



炎を見つめながら、しばし無口になるふたりでした・・・


雨も本降り、タープも雨漏り状態なので今晩は車の中で寝る事にします。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

キャンプで復活!

夏バテでよろよろしていましたが、15日から三泊四日でキャンプに行って来ました。

遅めの夏休みを夫と一緒にとって。


娘たちが小学校を卒業するまでは、我が家のレジャーはキャンプオンリー。

それが、二人ともが中・高と ”部活命” になって、キャンプどころでなくなり、

キャンプからは随分と遠ざかっていました。

夫と二人だけでキャンプを再開したのが二年前、去年は行かれなかった

ので、久々です!


場所は、清里丘の公園オートキャンプ場。

清里は、学生時代に友人とペンション(!)に行って以来で約30年ぶり。

キャンプは初めてです。


混雑する連休を避けた、いい日程のはずだったのですが・・・

初日、二日目はあいにくのというか、結構悲惨な雨模様。

でも、後半二日は清々しい日になりました。


詳しい様子は、写真入りでまた後日。

とりあえずは、生存報告でした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

扁桃腺炎の娘のために

半月ほど前、娘1号が高熱を出し扁桃腺炎になってしまいました。

薬で熱は下がったものの、喉の痛みが引かず食べ物に苦労しました。

連日の暑さで健康な人でも体力が落ちるこの時期、

おかゆやうどんだけでは体がもちません。


しかも、娘1号は工場実習中。

楽しみにしていた現場で倒れる訳にはいきません。

そこで、喉が痛くても食べられて栄養があるメニューを・・・


Photo

       じゃがいもとさつまいものグラタン

   かぼちゃの冷製スープ

   トマトとセロリのサラダ


幸いこの頃から喉の痛みも徐々に引いて、普通のご飯が

食べられるようになりました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

感謝感謝の日曜日

甘酒を作ってくれた翌日曜日。

今度は昼食(これはいつものことですが  )と夕食を夫が作ってくれました。

Photo_2

昼食は、さっぱりお茶漬け。

ごま油とお醤油を混ぜたごはんをおにぎりにして、

しらすと京都の漬け物すぐきと食べるラー油をのせてスープをかけたそう。

食欲のない暑〜い日の昼食でもおいしく頂きました。

そして夕食は、こちら。

Photo_5

トマトのしらすパン粉焼き、とでも言うのでしょうか。

チーズを使っていないので、見た目よりさっぱりしています。

それから、

Photo_6

こちらはすごい!

ソーセージとパン、それにガラスの器に入ったパンにつける用の

トマトソースはいいとして。

パンのとなりにあるもの、何だと思います?

バナナとアボカドとキムチの和え物です!

ちょっとびっくりする組み合わせですが、これがおいしい 

夕食のメニューは、夫が時々参考にする男性のブログからだそうです。


それにしても、昼食も夕食も盛りつけがきれいで感心しました!

以前私が夫の盛りつけの事を・・・・言ったのを結構気にしていたらしく・・・

リベンジだったのかな〜?


それにしても、昼食だけでなく夕食まで作ってくれて、しかもそれが

おいしくて、その上見た目もきれいで。

本当に感謝感謝の日曜日でしたo(*^▽^*)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »