« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

てるてる坊主を作ったけれど・・・

この土日に、今年最後のキャンプに行こう!と思っていたのですが・・・

台風とは・・・・・ 


せっかく夫がてるてる坊主を作ってくれたのに。

我が家の ”晴れ女” かつ ”てるてる坊主作り名人” の娘2号に教えを乞うて。


  <教え>

   1. 場所と日にちを指定する。

       2. 奇麗な丸になるように、頭の中に入れるティシューは細く裂く。

       3. スカートが長くなるように前後2枚のティシューで体を作る。

       4. 頭が重くなってひっくり返るので、つるすひもを頭のうしろに固定する。


それなのに、出来上がったのはこんな子。


K


絵心の無さが悲しすぎて、大笑いしてしまいました。

この気持ち悪さが祟ったのかしら・・・?この台風。

これではあんまりだと、娘2号が修正&もうひとり作ってくれました。


Photo


やっぱり夫が最初に作った子の不気味さには師匠娘2号の力も

かなわなかったみたいです。

頑張ってはくれましたが、どう修正しても

”厚化粧おばさん” みたいになってしまいました(≧∇≦)


 

キャンプ中止は残念ですが、台風ならあきらめるしかないですよね。

次のキャンプは来年の春までお預けです。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

みんなで野菜のグリル

平日は、なかなか家族全員そろって夕食とはいきません。

週末も若い娘二人にはそれぞれ予定があって・・・・・

それでも先週末は四人そろっての夕食になりました。


Photo_6


用意したのは

    かぼちゃ、玉ねぎ、なす、パプリカ、エリンギ、それにアボカド。

この日は無かったけど、薄くスライスしたさつまいもや、アスパラ、

それに長ネギもおいしいです。


Photo_7

オリーブオイルとお塩で食べます。

野菜が、それぞれに違う味、違う食感を持っているので

オリーブオイルとお塩だけで十分。

アボカドは、レモン汁を絞って食べます。


Photo_8

もう一品、<じゃがいものグラタン風>


これは夫が何かの拍子に作ったら好評で、以来我が家のメニューに

採用されたものです。


 作り方

   1) 細切りのしたじゃがいもをレンジで加熱し、

      シーザーサラダドレッシングであえる。

   2) 耐熱の器に入れ、粉チーズをたっぷりかける。

   3) オーブントースターで焦げ目が付くまで焼く。


私はしゃきしゃき感が残る程度の方が好きなのですが、

しゃきしゃきか、ほくほくかは家族の中でも

好みが分かれますね。

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ことこと煮豚

圧力鍋ならあっと言う間らしいですが・・・・・

あいにく我が家にはまだお出で頂けず (*^-^)

仕事のお休みの日に、ことこと煮ました。

Photo

       <煮豚と味付け卵、ほうれん草>


私がバラ肉が苦手なので、肩バラ肉で作ります。

ただ今回のお肉はちょっと脂が少なかったかな?

包丁で切るときに切りにくいくらいほろほろに煮ます。

煮汁も多めにかけてからしで食べるのが好みです。


味付け卵はもう少し半熟にしたかったのですが・・・おしい。


Photo_2

       <紫いもとりんごのバター煮>


紫いもで作るとしっとりして、のどに詰まる感じがしません。

やわらかくゆでた紫いもと、バターで炒めたりんごを合わせて

りんごから出た水分を紫いもに吸わせたら出来上がり。


Photo_3


あとは、 

    長芋とおくらの和風サラダ

    豆腐とわかめのみそ汁


この日は、急にひとり夕食キャンセルになったので翌日のお弁当は、

Photo_4

こんな感じになりました (^-^;



| | コメント (0) | トラックバック (0)

忙しい日の丼 二品

ゆっくりご飯を作る時間がない日、ありますよね。

そんな日は、丼が早くて簡単。

ある日の夫とふたりの昼食は、


Photo

              <白い丼>


イカそうめんに大根おろし、それにしらす干し。

それだけだと本当に白い丼になってしまうので、

大葉をあしらいました。



そして昨日の夕食は、娘2号とふたりの夕食。

Photo_2

              <焼き鳥丼>


焼き鳥を買って来てご飯にのせます。

ももねぎ、つくね、レバー、それに若い娘2号には鶏皮もプラス。

ごはんの上にちぎったのりをのせ、温めた焼き鳥のほか

焼き椎茸と焼き長ネギ、それから頂き物の黒豆の枝豆を少し。

枝豆豆腐(いつもは卵豆腐なのですが売っていなくて・・・)と三つ葉で

簡単お吸い物をつけました。


栄養バランスはもっと長いスパンで考える事にして、

というか・・・・・

こんな日があるのが現実です、ね〜?


| | コメント (3) | トラックバック (0)

牛肉とニンニクの芽の炒め物

ニンニクの芽、元気が出そうで好きなんですが、

中国産が多くて・・・・・しばらく食べていませんでした。

国産のニンニクの芽が売られていたので久しぶりに


   ”牛肉とニンニクの芽の炒め物”

Photo


         10月18日の夕食


塩こしょうと日本酒で下味をつけた牛肉に片栗粉をまぶし、

ニンニクの芽と炒めます。

味付けは

   オイスターソース・砂糖・醤油。


ご飯がすすむ味です。

ニンニクの芽のしゃきっとした歯ごたえがまた、いいんですよね。


Photo_2


ほかには、

   もやしとにらのおひたし

   ぜんまいの煮物

   みそ汁は、えのきとわかめ


なんだか色合いが地味な夕食になってしまいました (*^-^)



| | コメント (5) | トラックバック (0)

なんちゃってビーフストロガノフ

なんちゃってブイヤベース” に続く第2弾は


      ビーフストロガノフです。


ハッシュドビーフとハヤシライスとビーフストロガノフの違いは・・・・・

私の解釈としては、 ”サワークリームの有無!”

市販のルーを使って作りますが、ビーフストロガノフのルーが売っていない時は

ハッシュドビーフのルーで代用します。

それでも我が家では、 ”ビーフストロガノフ” と呼びます。

だってサワークリームを使いますから〜

どちらにしても、トマトケチャップやウスターソース、それにサワークリームで

自分好みの味にしてしまいますし〜


Photo


食べるときにもサワークリームを入れて溶かしながら食べるのが好き

この日はほかに ”カラフル炒め”


Photo_2


エリンギ、パプリカ(赤・黄)、ブロッコリーをオリーブオイルで炒めて

塩で味付け。

サラダ代わりです。


色がきれいで元気が出そうでしょ?

お弁当にも便利です。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 (2)

昼のうちに作って煮込んでおいたポトフとパンで夕食。

前回の清里キャンプで炭火焼パンのおいしさを知って、今回も。

やっぱり、外はカリッ、中はモチッ! おいしい!


清里では清泉寮パン工房のパン、今回は神戸屋のパンだったので、

次回はスーパーで売っている普通のパンで試してみようっと。

それでもおいしければ、炭火効果に間違いないですもんね。


10月17日(日)


1017


      朝食

           炭火焼パン

           チーズ入りスクランブルエッグ

           コーヒー


普通のキャンプ場なら朝食後一休みしたら、もう撤収!となるところ

ここならまだゆ〜っくりできます。


1017_2


次回の参考にするために、キャンプ場内を一回り。


景色の良い所、人の少ない所、うるさくない所・・・・・

    実は昨日気づいたこのキャンプ場のマイナスポイント 

     遠くの山道からバイクの爆音が結構聞こえるんです。

     林に囲まれているのに・・・

     回りの山々にはねかえって来るのかな〜?

という訳で、次回はもうちょっと静かな所がいいね、と。


それにしても上の写真、こんなに広いサイトなのに無人!

キャンプ場内穴場かも、次回の候補です。


散歩の後は、ゆったり読書の時間。

夫は気がついたら寝ていました 


1017_3


     昼食

           炭火焼パン

           ポトフ

             前日作ったベーコンと卵の薫製も入れて。


ゴミ持ち帰りなので、極力ゴミを減らすためすべて平らげました。



今回の忘れ物

  コーヒー一式    解決策 : 行きの車の中で気づいたので

                      キャンプ場近くのコンビニで購入


  調味料一式    解決策 : 気づいたのは到着後、しかもアルコール摂取後。

                      歩いてコンビニは無理そうなので、場内の売店で

                      塩・胡椒・醤油を購入。

                      ポトフ用にコンソメとベイリーフまで

                      用意していたのに

                      ソーセージと薫製にしたベーコンのおかげで

                      なんとかなりました 


  すだち       解決策 : 残念ながらなし。

                      でも炭火焼の秋刀魚はすだち無しでも

                      絶品でした!



 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

富士山麓に広がる ”朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

土日の一泊二日しかできないけれど、と言うときにここはいい!

   チェックイン    :    8:00
   チェックアウト  :  16:00    (混雑時期はこの限りではありませんが・・・)

滞在時間を長くとれます。

チェックインしてテントをたてて一休みしたららもう夕食のしたく、

朝食を食べたら撤収 ・・・・・

なんてあわただしいキャンプは ごめんなので一泊は避けていたのですが、

ここならいいのでは?と、夫とふたりで行って来ました。


10月16日(土)


1016


さすがにウエルカムドリンクサービスは無いので、自分達で用意。

      一応テントだけはたててからね (*^-^) 


1016_2


雨漏りキャンプの帰りに見に行って、一晩考えて翌日購入したリビングシェル。

   地デジ対応テレビを買うのは金銭面で躊躇しているのに、 

         テントを買うのは速攻!

そんな私たちを富士山も歓迎してくれています。

とにかく広いし、区画もないのでゆったりとテントを張れます。

隣とも、う〜んと離れていられます。


1016_3


子供が芝生に寝転がっている姿、幸せな気分にしてくれます。

よその子ですけど・・・


1016_4


夫は今回も、薫製に挑戦。


1016_5


温度管理もしています。

薫製を作りながら、炭火で秋刀魚を焼きます。


1016_6


すだちを忘れたのは痛かったけど、炭火焼秋刀魚は絶品!

身を食べた後の骨も焼いて、ぽりぽり食べてしまいました。

炭火はすばらしい!

   ここは ”ごみ持ち帰り” なので、減ゴミにもなります (*^.^*)

秋刀魚のほかに、なす・ピーマン・玉ねぎなどの野菜を焼いて

一杯飲みながらの昼食。


夕食はポトフと炭火焼パン。

暗くなる前に準備だけはしておきます。

                                (続く)


 

 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

行って来ま〜す!

二年ぶりのキャンプでその楽しさを思い出し、また行って来ます。


     一泊しかできないけどね・・・(。>0<。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お弁当続いてます!

10月に入って再開したお弁当、順調に続いています。

Photo

  10月5日

     豚しゃぶ(ごまだれ)

     なすとパプリカの醤油炒め

     ブロッコリーの生姜風味

     さつまいもとりんごのバター煮


Photo_2

  10月8日

     しめじ入り豚しゃぶ(ポン酢)

     プチトマトと卵炒め

     おくらの煮浸し

     黒豆


Photo_3

  10月12日

     ウインナーの玉ねぎパプリカ炒め(ソース味)

     ブロッコリーのパルメザンチーズ風味

     卵焼き

     椎茸のすだち醤油風味


Photo_4

  10月13日

     ハンバーグ

     なすとピーマンとパプリカの醤油炒め

     ちくわきゅうり

     黒豆

     明太子 


多分こんな感じの繰り返しで作って行くことになると思うのですが、

ブログにupして記録しておくと、自分の今後のお弁当作りの参考にもなりますね。

退屈でしょうが、お付き合い下さい o(_ _)oペコッ


お弁当作りのヒントなんかを頂けるともっとうれしいのですが・・・

ちなみにガッツリ系の人は家族にいないので、中高年およびOL向けの

ヒントがうれしいな〜

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なんちゃってブイヤベースの夜

本場仕込みのブイヤベース未経験の私・・・

野菜ジュースを使った”なんちゃって”が、我が家のブイヤベースです!


3_2


   ”おかあさんのブログは写真がイマイチなんだよね〜

    テーブルの上全体をかっこ良く入れたほうがいいんじゃない?”

と娘1号に言われて撮った写真がこれ(上)

   ”全然かっこよく撮れない。ちょっと撮ってみてよ。”

と言って娘に撮ってもらったのがこれ(下)


Photo_2


ふたりのセンスの無さが悲しい・・・・・

センスが無いってことは、わかるのにね・・・・・


Photo_3


 

   なんちゃってブイヤベース

   まぐろアボカドサラダ(わさびドレッシング)

   バッゲト


写真はうまく撮れなかったけど、味には満足の夜でした

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

スペイン風オムレツ

スペイン料理第2弾は、

トルティージャ デ パタタス(じゃがいものオムレツ)です。

Photo


<材料>

     じゃがいも      3、4個

  玉ねぎ        2/1〜1個

  卵           4個

  塩           小さじ2/1程度

  オリーブオイル   適量


<作り方>

  1)   じゃがいもは皮をむき、3mm程度にスライスしてボウルに入れ

    塩を全体に混ぜる。

 2)  フライパンにオリーブオイルを1cm位入れ、中火でじゃがいもを

    揚げる(というより煮る、という感じ)

 3)   玉ねぎも3mm位にスライスして加え、じゃがいもに火が通るまで

    じっくり揚げる。

 4)   卵をボウルに割り入れ、ほぐしておく。

 5)   じゃがいもに火が通ったら油を切り、卵に加える。ここで味をみて

    足りなければ塩を加える。

 6)   フライパン(厚みを出すために小さめな方がベター)にさっき切った

    オリーブオイルを適量入れ、5)を流し込む。

 7)   焦げ付かないようにゆすりながら、弱めの中火で3分ほど焼き、ふち

    が固まったら一度皿に取り、ひっくりかえして両面を焼く。


 

写真のトルティージャ薄く見えますが、中央がへこんだお皿なので、

倍の厚さです。

塩とオリーブオイルだけですが、いい味でしたよ。

それから、中まで十分火を通すのがスペイン風!

半熟ふわふわではありませんよ。


以前スペインで食べたのを再現しようとしたとき、オリーブオイルで火を通す

ことを知らず、でもゆでたのとも違うし・・・・と悩んで、じゃがいもをレンジで

チンして作った事があります。

それはそれでおいしかったのですが、今度の作り方には遠く及びません。


じゃがいもと玉ねぎと卵、いつも家にある材料でできるのも魅力!


この日は他に、ローストビーフのサラダとひよこ豆のスープ。

Photo_2

ひよこ豆の水煮缶の塩味と、コンソメで味を整えました。

玉ねぎと人参、ベーコン入りです。


パンを買うのを忘れてしまったのですが、ひよこ豆で結構おなかがいっぱいに

なって、我が家ではパン無しでも十分でした。


そうそう、忘れていましたがデザートも。

Photo_3

   甘酒ヨーグルト

夫作です!

コーヒーフィルターで漉して水分を切ったヨーグルトと甘酒を混ぜて

冷凍庫で1〜2時間。

凍る前、でも冷蔵庫で冷やしたよりは冷たいという状態でした。

水分を切ったヨーグルトがクリームチーズのようで、でもそこまで重くなく、

甘酒の甘みともよく合って・・・・・

甘酒の甘みがちょっと〜という娘達にも好評なデザートでした。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

お弁当も復活!

   諸事情で・・・


早い話が夏バテによる気力の減退と、

暑さによる腐敗の心配で(こっちは言い訳)、

7・8・9月の三ヶ月間お弁当をお休みしていました。

そして今日、秋風とともに復活です。

Photo

  これは夫のお弁当


    定番の豚肉のザーサイ炒め

    エリンギ・ブロッコリー・パプリカのオリーブオイル炒め

    久々のお弁当作りなので無理をせず、冷食も使いました。

    グラタンと焼売。

    ディズニーシーで買って来たふりかけも。


どうしても毎日お弁当が必要な中高生は、我が家にはもういないので、

急なお休みもO.Kという気楽な立場。

というか、善意のお弁当作り(ちょっと感じ悪いかしら〜)です。


でも、こんなメモが付いてくると、

Photo_2

せっせと明日のお米をといで準備する私です



| | コメント (8) | トラックバック (0)

トライアルコース終了

7月24日から始まったスペイン語トライアルコース全9回が終了しました。

キャンプに行っていた時を除いて8回のレッスンを受講しました。


独学(!なんて言うにははずかしいけど・・・)では得られない利点は、

 ・ 実際にスペイン語を口に出して話す機会が多いところ

 ・ 相手がいて実際に対話の練習ができるところ

 ・ 分からないところを質問すれば先生に解説してもらえるところ

です。


トライアルコースということで詳しい文法は抜きで、挨拶・観光・買い物などに

役立つ会話を学ぶという感じでしたけど。


ここで終わるのはもったいない、と言うか物足りない!

今のままではスペインに行っても会話をするには絶対無理がある!

ということで、大枚はたいてレギュラーコースを申し込みました。

やっと入門コースです。


ず〜っと習い続けるには資金がいるけど、そんなことをしていたら

旅行資金がたまらないし・・・・・


悩むところですが、スペイン語を習うだけでなくスペイン語の勉強の仕方を学ぶ

という気持ちでのぞみたいと思っています。


次のクラスが始まるのは11月なので、1ヶ月開いてしまいます。

せっかく覚えたことを忘れないように、高まった気持ちを持続させるように

1ヶ月間を過ごしたいと思っています。


 


  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋の夕食 その2

先日たくさん頂いたすだちを使った、 秋の夕食 その2 です。

Photo

              鱈のホイル焼き


塩鱈に日本酒をふって、長ネギ・しめじと一緒にホイル焼きにしました。

すだちを絞れば上品な味の一品に。


Photo_2

その他は、

   栗ごはん!

   大根とお麩のみそ汁

   白菜サラダ

   にらとプチトマトとお豆腐の中華風(Tomyさんのメニューから)


こんな食事を続けていれば、今の体重を維持できるかしら・・・



 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »