« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

男子ごはんで家ご飯

太一くんとケンタロウさんの<男子ごはん>、

録画しておいて、よく見ています。

マンネリ気味の食卓の救世主役を勝手に任命して、

参考にしています 


日曜の夕食に作ったのが、こちら。

Photo

     <ゴルゴンゾーラのリゾット>


Photo_2

     <アスパラソテー>


ブルーチーズは家族みんな好きだけど・・・

リゾットは、どうも味に飽きてしまう感があって・・・

作った事はありませんでした。


ケンタロウさん曰く、

   ”焼きキャベツで味と食感に変化を!”


実際に食べてみて、本当におっしゃる通りです。

  鼻に抜けるゴルゴンゾーラの香り

       時々キャベツ

          絶妙〜


おいしい、おいしいとみんなでぺろりと食べちゃいました。

我が家のメニューに採用決定


アスパラのソテーも、実に簡単。

オリーブオイルをひいたフライパンにアスパラを並べ

卵をそっと割入れ、蓋をして焼くだけ。


ソースは、

   アンチョビ、マヨネーズ、牛乳、ケチャップ、味噌


うすピンクの奇麗な色です。

簡単なのにちょっとおしゃれで、

娘達もレパートリーに加えるとか。

こちらも、採用決定



実はこれ、3月13日放送!

地震のニュースばかり見ていたので気づきませんでしたけど

放送していたんですね。

録画していなかったらこれを食べられなかった・・・

残念な事に、

TV東京のこの番組のページには直近のレシピしか

掲載されてないみたい・・・・・(;д;)

でも、親切な方がブログでいろいろ紹介して下さっているので

分量などはそこで確認させていただきました。

この場を借りて、

   ありがとう 

 



| | コメント (4) | トラックバック (0)

一週間

一週間ほど、新潟の実家へ行って来ました。

まだまだ寒かったです。

は作れないけれど、雪がちらちら降ったりやんだり・・・

こんなに寒かったのかしら・・・・・


思えば、新潟での生活よりも東京や横浜での生活の方が

ずっと長くなりました。


帰宅した日の夕食は、娘2号が作ってくれました 

”買い物に行ってないからあるもので作るね” って。

こんな言葉が言えるようになったんだ〜なんて、

妙に感心して待っていると、


Photo

     <牛肉となすの甘辛いため>


Photo_2

     <ニラ入りオムレツ>


Photo_3

あとは、大根のみそ汁とぬか漬けも。


牛肉となすの甘辛炒めは、生姜が効いていてご飯が進む味。

ニラ入りオムレツは、ニラ玉を作りたかったらしいのですが・・・

これはこれでおいしかったです。

夫も娘1号も夕食がいらないという事で、2号と二人の夕食。

ちょっと前までは、

レシピと計量スプーンが手放せなかったのに、

こんな普通のご飯が作れるようになったんだ、

とうれしくなりました。

まあ、十分いいお年の娘なので、

当たり前と言えば当たり前なのですが・・・



それにしても、一週間留守にしただけなのに・・・

”ポチッとボタン” が、”いいね!ボタン” に変わっていました。

違いがよく分からない、私です。




| | コメント (7) | トラックバック (0)

停電なんてなんのその・・・

計画停電、とは言うものの・・・

最初は自宅がどのグループに属するのかもあいまいで・・・

東電のホームページを見ても絞りきれず・・・

電話をかけてもつながらず・・・

正直なところかなりいらだっていました。

やっとのことで東電の電話がつながってグループが判明。

これだけで、心の準備ができた気がしたのですが・・・・・


我が家はオール電化、まさかの試練が、ある?


<停電初日>  16:00〜19:00頃

  今から思えば、気持ちだけが先走っていました。

  たぶん、少しだけ興奮状態だった気がします。

  何が起こるのか分かっている気でも、実は分かっていない状態。

  懐中電灯だけは用意していたものの・・・

     トイレに入って、便座の冷たさに驚き 

     水を流そうとリモコンのボタンを押してしまい 

     寒くなってきて温かいお茶が欲しくなったのにお湯が無く 

     (普段からポットを使わないもので・・・・・)

  夕食は電気が来てから、娘2号が作ってくれました。

 

<停電2日目>  13:00〜16:00頃

  昨日の反省からポットにお湯を用意。

  明るい時間なので特に支障はなく、洗濯物をたたんだり

  かたずけをしたり・・・・・

  スペイン語の勉強もちょっと・・・(*^-^)


<停電3日目> 10:00〜13:00  、 17:30〜20:30

  停電には慣れたつもりではいたものの、初めての2回停電。

  しかも、昼食と夕食を挟む時間帯。

  食事の準備に追われた感がありました。

  なにしろオール電化で、電気が来ない事には料理もできません。

  夕食用に炒飯を停電前に作っておきました。

  昼も家にいて昼食を軽めに済ませた娘2号は、

  電気が来るのを待ちきれず、暗い中で夕食です。

Photo

  ありったけのキャンドルを並べて火を灯し・・・・・

  さめた炒飯でも、 ”ちょっとカフェ風” だとか 

  (倒れにくい形状のキャンドルばかりなのでここは目をつむり・・)

大規模停電の恐れがあるとの事で、早めに職場をでたものの

夫は電気が来るちょっと前(三日目ともなるとだいたい分かる!)に

帰宅したので、少し待ってもらい温かいスープとレンチン炒飯の夕食。

停電で真っ暗な道を歩くのは・・・大丈夫?と心配したけれど、

月が明るい夜で、問題無し 

でもこれからもこんなことがあるようなら・・・懐中電灯が必要?

 

<停電4日目>  7:00〜10:00頃

  娘1号は自宅待機(勤務)ということで、でかけたのは夫だけ。

  朝の停電は洗濯機を使わなければ特に問題無し!

  ところが

  停電が終わって、スーパーも開店した頃だから・・・と買い物に出かけると

  なんと、入場制限

  ちっちゃい、というか・・・まあ中くらいのスーパーなんですよ。

  その店頭に約100人の行列が。

  午後も停電の予定があるのでその間は閉店、夕方は5時過ぎに

  再度開店との事。

  並んで待つのは苦手なので一度帰宅。

  昼食は有りもので済ませ、2回目の停電が回避されたとの情報で

  もう一度スーパーへ行くものの、なぜか予定通りの閉店!

  夕方また出直すのも面倒なので、電車に乗ってちょっと大きめの

  スーパーへ。

  開いててよかった 


結局のところ・・・・・

  停電時間に買い物できるかどうか(お店が開いているかどうか)で

  過ごし方がずいぶん違ってくる気がします。

  仕事をしている方だと、帰宅する頃に停電時間が重なるとかなり

  苦しいかと・・・買い物や食事の支度で・・・。

あとはもう、慣れるしかないのかな〜?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

私に出来る事から・・・

娘1号に教えてもらいました。

  Tポイント募金  http://tsite.jp/donation/index.pl

1ポイント1円の募金ができます。


専業主婦宣言直後の地震・・・

自宅のある地域の揺れは、

   いつもよりちょっと強くて

   いつもよりちょっと長い・・・

その程度の認識でした。

時間が経つにつれ、被害状況が詳しく伝えられ、

家族に送ったメールの反応の悪さに気がついた頃、

ただ事ではない、とやっと気づきました。

何度目かの電話がやっとつながり、夫の両親の無事を

確認したのはもう夕方でした。


結局、

   夫は再開した電車に乗って真夜中2時頃帰宅。

   娘1号は会社に泊まって翌朝帰宅。

   娘2号は駅構内で避難所の案内をもらい、

   避難所で一夜を過ごし翌朝帰宅。

   毛布とビスケットと水を頂いたそうです。   

三者三様の夜でした。

 

テレビで流される被災地の惨状。

赤ちゃんを抱いて避難してきた裸足のお母さんの姿に

胸がつまります。


でも、何もできない自分。


そんな私に娘1号が教えてくれたのが

冒頭のTポイント募金。

気づかないうちにそこそこたまっていました。

早速ポイントを募金して、

 ”これを広めるのもブログの役目!”

という娘の声に後押しされて・・・書いてみました。


   どうか、誰かの目に止まりますように・・・




| | コメント (7) | トラックバック (0)

専業主婦宣言!

八年間続けたパートを先日卒業しました。


会社の再編で今まで働いていた部署が閉鎖になったのです。

別の部署での仕事の紹介もあったのですが・・・

娘1号が社会人になり、2号も大学生活あと1年。

経済的に大変な時期はなんとか乗り越えたし、

夫の両親が高齢なので、いつか私の助けも必要になるかも・・・

そんな訳で、専業主婦に戻る事にしました。



とっても楽しい職場でした。

男性の所長のもと、九(後に八人)人の女性。

本当に和気あいあいと、でも言いたい事も言い合って。

言いたいことを言い合いすぎて他の部署の人からは、 

”けんか?”なんて心配された事も・・・・・

週末には ”解散式” という名の打ち上げ 

いっぱい食べて、飲んで、しゃべって、笑って・・・

最後には、ちょっぴり涙して・・・・・



みんな、ありがとう

私は専業主婦に戻りますが、

みんなは新しい部署でがんばってね

とは言っても、このブログの事誰も知らないのよね〜


| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひな祭りにはちらし寿司


何を隠そう・・・

ひな祭りのちらし寿司・・・初めてかも・・・知れません。


手まり寿司を作って、ひな祭りパーティーをした記憶はあります!

でも、それは娘達が幼稚園の頃・・・・・


それから20年近くの歳月が流れましたが・・・

仕事がお休みだし、作ってみようかしら・・・ちらし寿司・・・

という事で、作ったのがこれです。


Photo

     ーちらし寿司ー

 


ほぼ初めてなので (^-^; オーソドックスなちらし寿司です。


   具は,

      かんぴょう ・ 干し椎茸 ・ 高野豆腐 ・ 酢蓮根(みじん切り)

   飾り用に,

      錦糸卵 ・ 絹さや ・ 酢蓮根 ・ 海老 ・ いくら


せっかくなので、他のメニューもオーソドックスに。


Photo_2

    ー蛤のお吸い物ー

    ー菜の花のからしあえー


残念ながら、娘1号は不在の夕食でしたが、

娘2号が思いの外喜んでくれて・・・・・・ 

   本当に、私が思っていた以上に喜んでくれて・・・・・

              作った甲斐がありました。



一緒に食べられなかった娘1号には、

今日のお弁当に持たせました。


昼過ぎ、メールが届きました。

  ”めちゃくちゃテンションあがるね  !! ありがとう  ” って。



| | コメント (10) | トラックバック (0)

ひとりの夕食

成人四人の我が家では、

”今日の夕ご飯いりません!” と言う人がしょっちゅう。

でも、なぜかばらばら・・・・・

私以外の三人がそろって、夕ご飯いらないという日は

滅多に無いのが現実です〜。


ところが最近続けて ひとりの夕食


そんな日のひとり夕ご飯は、

こんなメニューでした。


Photo_3

   ー 焼きビーフン香菜たっぷり ー


過去記事にもあるように、香菜好きなので今回も

たっぷり、たっぷり、写真の後に足しました 



Photo_4

   ー 豚肉とかぶのうどん ー


これは初めて作りました。 

多分NHKの番組で見たような・・・定かではない記憶。


  好みの味のだし汁(市販の濃縮だし使用)に

  豚肉(しゃぶしゃぶ用)を入れて煮ます。

  豚肉に火が通ったら適当に切ったかぶを入れ

  さっと煮て、最後にかぶの茎と葉も。

  かぶの煮具合はお好みで。


たったこれだけなのですが、ゆずと七味を振れば

香りのいいおうどんの出来上がりです。


あっさりしているので、遅い時間の夕食や、

夜食にも良さそうですよ。

もちろん、お昼ご飯にも 



| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »