« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

その後の私の昼食

夫のお弁当の残りを昼食に食べていた私ですが・・・

今週はお弁当を作らなかったので・・・


こんな昼食を作って楽しみました 


Photo

     <ダッチフランスパンのルッコラサンド>


カリッとさせたダッチフランスに、

ルッコラとチーズをはさんで塩とオリーブオイルをかけて。

大好きなんです、これ。


別の日にはパンを変えて、


Photo_2

     <サンドウィッチ用パンで>


こちらも、サンドウィッチ用のパンをカッリと焼いて。

こんなランチの日は、にこにこです。


Photo_3

     <キャベツトースト>


これは、娘2号が小学生の頃、

友達から聞いてきて作ってくれたものです。

食パンにキャベツの千切り(粗めの方がgood)とベーコンを

のせ、マヨネーズとケチャップを絞って焼くだけ。

キャベツを山盛りにしても、しんなりするので

かなりの量を食べられます。

小学生でも作れるお手軽さのわりに、おいしいの。

         ルッコラのも小学生でもできるけどね・・・(゚ー゚;


Photo_4

     <ハムエッグマフィン>


こちらは定番(?)のハムエッグマフィン。

サラダを添えればもっといいのでしょうが・・・


暖かい季節になってきて、

しかもお天気がいい日は、

こんなランチを食べると気分がいいですね。


きっと家族にも優しくなっているはず



| | コメント (4) | トラックバック (0)

鶏もも肉のネギソース

マンネリ食卓脱却を目指して頑張る今日この頃。

るりぱっちさんの夕食に目がとまり、拝借しました。


Photo

     <鶏もも肉のカリッと揚げネギソース>


レシピは、るりぱっちさんにおまかせするとして・・・


このソースは、

我が家では、細かく刻んだザーサイをプラスして

揚げなすにかけるのが定番でした。

こんな風に。

家族みんな好きな味なので、

鶏もも肉をカリッと揚げてソースをかけるこの料理も

予想通り、好評でした

るりぱっちさん、ありがとう 


Photo_2

     <新玉ねぎとパプリカのサラダ>


この時期おいしい新玉ねぎのサラダと一緒に、

Photo_3

こんなメニューでいただきました。

またひとつ、メニューが増えました


それにしても主婦道を極めるのはなかなか大変、

まだまだ道のりは長い



| | コメント (6) | トラックバック (0)

お弁当のおかずで、


専業主婦に戻ったらやらなければならない!


ず〜っと気になっていた押し入れと物入れの片付け。

とりかかったのはいいけれど、

こんなにも・・・・・

とりあえず、とりあえず、とりあえず、と

詰め込んだのは私なんですけどね 


思いの外時間がかかってしまい、夕方になっていました。

今から買い物に行く元気も無いし・・・

幸い(笑)なことに、娘1号は夕食いらないと言っていたので、

あるものでなんとかしようと作った夕食です。


Photo_2

メインは、<豚ロースの味噌漬け>

              お弁当用に仕込んだのがあったのでセーフ。


あとは、<なすとピーマンのおかか醤油炒め>

     <ブロッコリーの生姜炒め>


三人分でぎりぎりの量、1号がいなくて助かった〜 (^-^;


夕食を食べながら、有り物で作ったという話を夫にすると

”だから、お弁当のおかずみたいなんだ〜” と妙に納得。

言われてみれば、すべてお弁当の定番おかずでした。


毎朝ではないけどあせってお弁当作っているからか、

あせるとお弁当のおかずを作ってしまう???私・・・



| | コメント (6) | トラックバック (0)

たまにはこんな朝食も、

週末の朝、みんなそろう事はめったになく・・・

ばらばらに起きだして、適当に何か食べて・・・

  おとなばかりの家族なので、これでいいんです。

  なにしろ、一番ぐずぐずしているのは私ですから。

ところが先週末、すっきりと目覚めた私。

みんなに朝食をサービスいたしました。


Photo

         <サンディエゴのマフィン>


娘達とサンディエゴのホテルで食べた思い出の朝食です。

娘達は、クリームたっぷりのパンケーキやらワッフルやら・・・

アメリカ〜なメニューをチョイスして、

         それはそれでおいしかったけれど、

”やっぱりお母さんが選んだのが一番おいしそうだったよね〜”と

思い出話に花が咲くメニューです。


    オリーブオイルで焼いたなす・トマト・ポーチドエッグ

    それにバジルを

    トーストしたイングリッシュマフィンにはさむだけ。

    お塩とオリーブオイルでいただきます。


バジルを自分で育てていれば、思い立ったときにすぐ作れそう!

マフィンじゃなくても、トーストにのせるだけでもよさそう?

お弁当の残り物のプレートランチに飽きたら・・・・・エヘッ (*^m^)


| | コメント (9) | トラックバック (0)

私の昼食

専業主婦になったら〜

ひとりでおしゃれなカフェランチみたいな昼食を作って〜

   な〜んて思っていたのですが・・・

   未だにそんな日は訪れません・・・


夫と娘1号に作るお弁当の残りを食べている今日この頃です。

   結局、パート主婦の時と同じ。

   お弁当箱に入っていないだけで。


でも、気分だけはちょっと変えたくてこんな風にしています。


S


ワンプレートにしておしゃれにしたつもり・・・

ちなみにこの日の夫のお弁当はこんな感じ。


Photo

     なすの豚肉巻き(ポン酢味)

     プチトマトの生姜風味

     素揚げ野菜のだし醤油味
     (かぼちゃ・パプリカ・アスパラ・舞茸)

     いんげんのごま和え



また別の日はこんなお弁当。

Photo_2

     豚肉のザーサイ炒め

     卵焼き

     スナップエンドウ

     もやしのナムル

     明太子


こんなお弁当の日は、

ワンプレートにしてもあんまり・・・おしゃれに・・・ならない・・・


S_3

 

                                                                       (;ω;)



| | コメント (6) | トラックバック (0)

空心菜

いつだって、好きなときに行けば良いのですが・・・

     わざわざ行く用もないし・・・

足が遠のいていた中華街に行って来ました。


だって〜、義母に

”中華街で()ザーサイ買ってきてくれない?” と

頼まれたんですもの〜


私はM屋の瓶詰めを愛用していますが、

義母はかたまりの方がいいのだそうです。


そんな訳で、久々に行って来ました。

ところが行って見ると・・・

   とくに目新しい物もないし・・・

   ひとりで入りたいお店もないし・・・

結局頼まれたザーサイを買って、

あとは〜

   そうだ、市場通りの八百屋さんに行こう!


ありました、空心菜。

袋には ”あさがお菜”って書いてありましたけど(多分空心菜!)

早速その日の夕食に。


Photo

     <空心菜のニンニク炒め>


いつもはみじん切りのニンニクで炒めるのですが、

袋に書いてあるように、スライスで炒めてみました。

が、みじん切りの方がおいしいと思う・・・


以前タイ料理屋さんで食べたときは、

オイスターソース味でした。

が、ニンニク炒めの方がおいしいと思う・・・


Photo_4

Photo_3


その他には、

   <麻婆なす>

   <スナップエンドウのカラシマヨネーズ>

こんな晩ご飯でした。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ほうれん草のおひたし温玉のせ

ほうれん草のおひたしをおいしそうにグレードアップした

すぴかかさんのメニューを拝借しました。


Photo


ほうれん草のおひたしに温玉をのせ

ポン酢醤油とおかかをかけて。

おひたしがちょっと高級な一品になりました。

ポン酢醤油が、卵と一緒だとまろやかになりますよ。

”今度からおひたしはこれにして!”と娘達にも好評でした。


Photo_2


他には、揚げ出し豆腐とカラフル炒め。


揚げ出し豆腐がだし醤油味なので、おひたしはポン酢醤油で

いただきましたが、組み合わせによっては

だし醤油味もよさそうです。

またひとつ、料理の幅が広がりました。

すぴかかさん、ありがとう 



| | コメント (5) | トラックバック (0)

きんつば

何の話をしていたときか・・・

娘2号が ”きんつば” を知らない事が判明しました。

      びっくり

あんこのまわりに水溶きの小麦粉をつけて焼いてあるお菓子、

と説明しても知らないと言います。


確かに、最近は買ってないけど・・・

   知らなくて困る訳ではないけれど・・・

       勉強のために(!)買ってきました。


Photo

しまい込んで、ず〜っと使っていなかった菓子皿にのせて。


娘2号の感想はというと・・・

     ”私は、もういいや、” の一言。

あんこがそれほど好きではない娘2号の正直な感想・・・

想定の範囲内ではありました(笑)


ちなみに娘1号は、会社でお土産にもらったりするらしく

知っていました。

社会人と学生の世界の広さの差でしょうか・・・?



| | コメント (3) | トラックバック (0)

またまた男子ごはんで家ご飯

またまたケンタロウさんのお世話になりました。


3月27日放送の

    <プルコギ&鶏とわかめのピリ辛スープ>


韓国料理はあまり作った事が無く、プルコギも初めて。

作るだけじゃなく、食べるのも初めて・・・

でも、材料を見れば ”きっと好きな味” と

想像がついたので作る事に。


Photo

     <プルコギ>


”春雨入れないのね〜、ケンタロウさんは” という私に、

”プルコギには入ってないでしょ、” と娘1号。

彼女は外で食べた事があるらしい。

春雨が入っているのは、チャプチェですね (^-^;


そんな区別もつかない私が作っても、

おいしくできました。

だから、我が家のメニューに採用決定


Photo_2

     <鶏とわかめのピリ辛スープ>も添えて。


煮干しでだしをとるとのことだったのですが・・・

普段使わないので買い忘れ・・・使いかけの小女子で代用。

ちょっとだし不足だったので、鶏ガラスープをプラス。

赤唐辛子はレシピより控えめの2本にしましたが

結構辛い


採用はどうしようかな〜という感じだったのですが、

娘2号が気に入ったようなので、

我が家流にアレンジする事にして採用決定



微妙に残ったスープは、

だし醤油を足して翌日の私の昼食に。


Photo_3


ちょっとピリ辛のうどんにして最後までいただきました(o^-^o)

ケンタロウさんありがとう 



| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »