« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

その後の塩麹 

塩麹を使うようになってそろそろ3ヶ月。

無くてはならない!と言うほどではないけれど
あると安心、便利に使っています。

30

          <鰤の塩麹ネギ>

ぶりは酒を少々振って焼きます。
薄切りにした長ネギを塩麹で和えて、ぶりにのせて。
塩麹がなじんでしんなりした長ネギをソース代わりに頂きます。
生鮭を焼いたのでも美味しかったです。

魚を塩麹で漬けておく時間がなくても出来るから
計画性の無い私にぴったりな魚料理です。




11

          <白滝と桜えびの塩麹>

これは、またまたTomyさんからお知恵拝借なんですが・・・
白滝と桜えびと長ネギをナンプラーで炒めてエスニック風にするのを
教えてもらって時々作っていたのですが、
同じ材料で塩麹で味付けしてみました。
こちらもなかなかなので、主菜に合わせてエスニックにしたり
塩麹味にしたりしています。




P1030547

        <豚肩ロースの塩麹漬け>

肩ロース肉に塩麹を塗って一晩置いたのをグリルで焼いた定番。
筋切りをきちんとしなかったせいか・・・思ったよりも固かった。
塩麹のおかげで味は問題なかっただけに、ちょっと残念でした〜

たまに計画的に翌日の献立を考えたのに、こんな結果!
ちょっとだけ、へこんだような記憶が・・・・・


        

| | コメント (6) | トラックバック (0)

成功パン

羽を付け忘れて大変なことになったこともあったけれど
その後は何とか、おいしいパンを焼くことが出来ています。
とは言っても、ホームベーカリーのおかげですけど・・・

最近はずっとこのパンを焼いています。
私が忘れていると、夫が仕込むこともあり。

17_5

     <ライ麦黒ごまくるみレーズンパン>

       ・強力粉           240g
       ・ライ麦粉           40g
               ・塩                                  3g
       ・はちみつ                       10g
       ・黒ごま                            5g
       ・水                               190cc
       ・ドライイースト                   2g

     自動投入
       ・くるみ                             20g
       ・レーズン                   20g

だいたいこんなレシピで焼いています。
これだと、バターもジャムも必要ないのでカロリーも多分ダウン。

皮の部分がとっても美味しいのです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

つくレポのつくレポ

MOGさんがつくレポしていたのが美味しそうで。
そのつくレポです。

6

       <お酢たっぷりかけの塩鯖>

盛りつけが今ひとつで残念ですが・・・
塩鯖の脂がお酢でさっぱりと、夏の食卓にぴったり。



6_2

   ・お酢たっぷりかけの塩鯖
   ・ピーマンとパプリカの塩昆布和え
   ・ニラの卵とじ

ボリュームという言葉とは程遠い食卓。
でも、年々こんな食事をおいしいと感じるようになって来ました。

体は正直です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひとりご飯

娘達が成人した今、我が家の夕食はなかなか四人揃いません。

<夫・私・娘2号>後から<娘1号>というパターンか、

<夫・私>後から<娘2号>もっと後から<娘1号>。

後からの人がいない<夫・私>ということも時々。

そして先日、<私>後は誰も無し!という日が。

ひとり、あるいはふたり欠ける日はしょっちゅうなのですが、

このパターンは年に数回しかない 天国のような 日なのです!


17

             <醤油焼丼>

”ひとりの日は美味し〜い物を買って来て済ましちゃおう〜” と
いつも思っているのに、結局あるものですませてしまう
悲しい主婦の性。


冷蔵庫に残っていた豚肉と茄子を醤油で焼いて丼に。
それだけでも良いんだけど・・・・・
茶色〜い、さみしい夕食になっちゃうのも悔しいし。
もう一息頑張って、パプリカとスナップエンドウものせてみる。


これなら彩りもいいし、野菜もとれる。

でも、スープさえも無し・・・



やっぱり、食べてくれる人って大切なんだな〜と
      しみじみ思ったのです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ホームパーティー料理 2012 その②

まずは作っておける冷たい料理をお出ししたので、
次は温かい料理です。

12_3

         <スペアリブ・塩麹風味>

前の晩から塩麹とローズマリー、タイム、オリーブオイルに
漬けておいたスペアリブをオーブンで焼いて。
初めてだったのでちょっと心配でしたが、
柔らかく、香りよく焼き上がりました。


30〜40本は焼いたはずなのに、あっという間に無くなりました。
かろうじて、なんとか一本食べることが出来ましたけど・・・
味見が出来ないと次への参考にならないですからね。



12_4

            <タコライス>

牛挽肉と玉ねぎ、パプリカとご飯をタコシーズニングで炒めて
たっぷりのチーズをのせてオーブンで焼きます。
良い具合にチーズが溶けたら、刻んだレタスを混ぜて。
これが我が家のタコライス。


あとは、レンズ豆のスープも(写真撮り忘れ!)


12_5

そこそこお腹にたまるものを出したあとは、
私もおしゃべりに参加したいので・・・・・

   <グリッシーニ  生ハム巻き>
   <カマンベールチーズのクルミ・ドライいちじくサンド> 
   

その他、写真は無いのですが・・・
   ナチョスやドライフルーツ、プレッツェル、チョコレート・・・
   お土産に頂いたチーズケーキ、チョコレートケーキ、
   フルーツタルト・・・等々


お料理で言えばちょっと手抜き感がありますが・・・
私が参加した感はなかなか高いパーティーでした。
この兼ね合いがなかなか難しいんですよね。

来年からは事前に用意できるメニューをもう少し増やして、
温かい料理はこんな感じでどうかしら?



いいアイディア募集しま〜す





   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ホームパーティー料理 2012

毎年恒例のホームパーティー、今年も5月に開きました。
近年ゲストの数を増やし過ぎの感があって、
ゆっくりお話しできなかったと残念なことが多かったのです。

そこで今年は10人のお客様。
これならリビングとダイニングで何とか収まります。

私もちょっと忙しくしていたので、きれいなピンチョスは無し。
ほとんどが若い男性なので、とりあえずお腹がいっぱいになるように。

12

            <冷しゃぶサラダ>

しゃぶしゃぶ用のお肉では薄すぎる、と普通の薄切り肉。
ラーメンの替え玉ならぬ、 ”替え肉” あり。


12_2

    <エンサラディーリャ・ルサ> * スペイン風ポテサラ

チャイブをこういう風に飾ってスタイリッシュにするのは、
夫からのリクエスト。
夫とバルセロナへ行ったときの、おしゃれなバルをまねしてみました。


前もって作っておける料理をまずはお出しして、
パーティーが始まりました。

                                つづく




| | コメント (7) | トラックバック (0)

失敗パンの日の夕食

焼きたてパンを夕食に!と思っていたのに・・・
あんなことになってしまった日の夕食です。


28_3

    <カジキのソテー カポナータ添え>

ラタトゥイユとの違いは・・・よくわからないけど・・・
バルサミコ酢で酸味をプラスしたから、一応カポナータということで。 

摘んで来たローズマリー(写真には無いけど)とタイムで香り付け。
添えてあるベビーリーフも窓辺で育てた自家製よ〜



28_4

          <カボチャのスープ>

冷製と言うほど冷やしきれなかったけど・・・
そんなに暑い日ではなかったから、常温スープで
飾りのセルフィーユも急いで摘んで来ました!



28_5

       <ミックスビーンズのサラダ>

トマトときゅうりとブラックオリーブ、
それからこちらも摘んで来たバジルをちぎって入れてみました。


プランターのハーブを色々使って、焼きたてパンで!っていう
気合い十分な夕食だったんですよ!
       パンさえあんなことにならなければ・・・


仕方が無いので、買い置きのイングリッシュマフィンで食べました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »