« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月

久々のキャンプ

夏休みに、夫とキャンプに行って来ました。
去年の10月以来だから、久々です。

Photo_2

標高の高い場所だったので、霧が流れてひんやりとしたり、

Photo_3

朝起きてみたら、眼下に雲海が広がっていたり。

猛暑、真夏日、熱帯夜なんて、どこの話?という感じ。

Photo_4

蚊はいなかったけど、蠅(近くに牧場があったからかな?)や
小さな羽虫やミツバチがいたので、
蚊取り線香よりもこんな虫除けの方が役立ちました。


料理は相変わらずの炭火焼。
ホタテやイカ、ラム肉も焼いて美味しかったけど、
写真が無くて・・・・・

暑さを忘れてのんびりと過ごしました。



| | コメント (9) | トラックバック (0)

牡蠣の水煮缶でリゾット

こんな缶詰が手に入ったので、

5

エキスたっぷりの煮汁を使って、リゾットを作ってみました。

5_2

     <牡蠣のリゾット  炒めキャベツ添え>
     <アボカドと大根のサラダ>


四人分で、缶詰二缶とお米二合。


    にんにくとタマネギをオリーブオイルで炒めて、洗っていないお米投入。
    透き通るくらいまでお米を炒めて、
    缶詰のスープと水でお米が柔らかくなるまで。
    味付けは少量の塩とブルーチーズで。
    ブルーチーズは、牡蠣の風味を邪魔しない程度に。
    最後に、よけておいた缶詰の牡蠣を加えて温まるまで。


リゾットだけだと味に飽きるので、にんにくで炒めたキャベツを添えて。
これは、男子ご飯のケンタロウさんのアイディアなんだけど
あると無いとでは大違い!

単調になりがちなリゾットにキャベツがアクセントになりますよ。 


サラダは、めぐさんのところで気になっていたもの。
アボカドと大根?でも、大正解!
食感の違いがおもしろくて、家族にも好評でした。


久々の家族四人が揃った食卓、
しかも新メニューだったので、
みんな満足の夕食でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

甘酒とお弁当

巷では冷やし甘酒なるものが売れているようですが、
我が家では夫が作ってくれる甘酒が私の夏の栄養源です。

去年一昨年も、これで私は救われたの。
今年もそろそろと、お願いして作ってもらいました。

3

       <甘酒ヨーグルト> 

酸味の少ないヨーグルトに冷やした甘酒を入れるのが、最近の私の朝食。
食欲が無いときでもするっと入ります。
牛乳に入れて飲むのも美味しいよ。

骨粗鬆症が心配なお年頃なので、乳製品と一緒に。
お腹の調子も良くなるので、二重に嬉しいのです。


自分はそんなに飲まないのに、
私のリクエストに応えてくれる夫に感謝しつつ、
私も、お弁当作りに励んでいます!
例年、夏は早々に自主休業をするのですが・・・
今年は8月になっても細々ながら続いてます。


     
2

     ・ししゃものごま揚げ
     ・ほうれん草の卵炒め
     ・プチトマトの塩麹和え
     ・シュウマイ(冷食
     ・山クラゲの梅風味(娘1号のお土産)


3_2

     ・豚しゃぶ
     ・ピーマンとパプリカの塩昆布和え
     ・茄子のおかか醤油炒め
     ・エリンギとインゲンのオリーブオイル炒め


おそらく・・・・・
8月に入ってもお弁当を作るのは・・・・・娘が高校生の頃以来。
部活に行く娘のために作っていたはず、多分。


今年の夏も、たっぷりの甘酒ヨーグルトで何とか夏バテせずに
過ごせそうです。



| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »