« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

最近レタスが多いわけ

最近の我が家の食卓。

4

        <豚の味噌漬け> のときも、

12

         <ハッシュド蓮根> のときも、

15

      <豚肉ロール> のときも、


それから、タコライスのときも・・・・・

8

レタス満載です。


そのわけは・・・・・こちら。

15_2

最近夫が始めた<レタスの水耕栽培>です。

娘1号が使っていた部屋が空いたので、南の出窓に並んでいます。
水に肥料を入れて栽培しています。
よく育つようにエアポンプまでつけて。

腰痛持ちの夫は、しゃがんで作業しなければならない上に
土で汚れる外でのプランター栽培が苦手。
でも、この水耕栽培なら立って作業ができるのでいいみたい。


14

レタスだけじゃなくて、ディルやイタリアンパセリもあります。

毎晩帰宅後に育ち具合を確認している姿は、
まるで盆栽をめでるおじいさんのようです。

窓際での栽培なので、夜遅く帰宅しても様子を見られるのが
室内水耕栽培の良い所。

もちろん私もお手伝いはしますが、この水耕栽培のリーダーは夫。

私は、収穫して食卓にのせるという重要任務を遂行するのです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

春キャベツのパスタ

午前中に夫と用事で出かけたある日のこと。
外で昼食を済ますつもりでいたのに、昼食には微妙に早い。
夫は一度帰宅してから仕事に行くというので、家で昼食になりました。

うまく出来なくても良いという条件付き(!)でのパスタランチ。 

   実は、パスタはどうも苦手で・・・
   パスタの塩加減と、茹で汁を入れてってところが私の鬼門
   普通、を超えて美味しいという評価がなかなか出なくて(自己評価ね)
   パスタは久々なのでした。


家にある材料で手早く出来そうなのは、

4

     <春キャベツとアンチョビのパスタ>

 

夫が午後から仕事なので、にんにくは抜き。

    春キャベツとアンチョビをオリーブオイルで炒めて、
    茹で汁を足して、
    茹で上がったパスタを混ぜる。

手順は簡単なのよね。
でも!今回はなかなかの出来でした!

今まではオイルが少なすぎたのかも・・・・・


後日娘2号とふたりの夕食の日に、
春キャベツを茹でるバージョンも作ってみたのですが・・・

やっぱり私の好みは、キャベツを炒める方。


自画自賛ながらも、
これからはパスタも時々作ってみようかな、と思わせる出来。
甘い春キャベツに感謝です!


| | コメント (9) | トラックバック (0)

豚コマ団子で酢豚風

いろんな所で目にはするけど、作ったことはなかった豚コマ団子。
最近もまたテレビで見たので、作ってみることに。

ケチャップソースに漬け込むようなレシピだったのですが、
団子の作り方だけ参考にして、酢豚風の料理に変更。

2

塩こしょうで下味をつけた豚コマに小麦粉をふるって団子状に。
お団子にしたらまた小麦粉をつけて、多めの油で揚げ焼に。

野菜と一緒に炒めたら、
黒酢ベースの調味料(黒酢・砂糖・酒・醤油と水)に
片栗粉を混ぜたものをからめて出来上がり。

さらっとした酢豚風に仕上げました。


2

新ジャガの季節によく作る、揚げ新ジャガのサラダと
切り干し大根の中華風の和え物。

揚げ新ジャガのサラダは、
皮付きのまま一口大に切って素揚げした新ジャガに
茹でたカリフラワーとブロッコリーを加えてシーザードレッシングで。
カリカリにんにくを一緒に入れるとなお美味しい。


揚げて、炒めるなんて手間がかかる!と敬遠していた酢豚ですが
豚コマ団子なら思ったより簡単に出来ました。
それに、固くなりがちな塊肉で作る酢豚より食べやすい!

お弁当にも使えそうな予感もあって、好印象な豚コマ団子です。
お財布に優しいのも、です(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

塩鯖を洋風に

鯖のピリ辛味噌煮に続いて、今度は塩鯖。
塩鯖は、もしかしたらこの時以来かも。
Mogさんのまねをして、お酢をたっぷりかけて、
さっぱりと和風だったのよね。

今回は洋風にしてみました。
Tomyさんのところでずっと前に見て気になっていたのです。

白ワインとレモン、ローズマリー、タイムでマリネ。
グリルで焼いたら出来上がり。


13

付け合わせにはスナップエンドウのガーリックソテー。
他には、ゴルゴンゾーラのリゾットと、トマトと豆のサラダ。

脂が気にならず、さっぱり爽やかな出来上がりでした。
Mogさんのお酢ドボドボにしろ、Tomyさんのマリネグリルにしろ
塩鯖はさっぱり仕上げるのが美味しい秘訣みたいですね。



代表的おふくろ料理の味噌煮もいいけど、
ちょっと気取った洋風塩鯖も、なかなかでした。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鯖のピリ辛味噌煮

母が青魚を好まなかったため、私の鯖デビューはOL時代。
上司に連れて行ってもらった割烹で初めて食べた鯖の味噌煮。
赤みそを使った私好みの味でした。

     こういう食の記憶が鮮明なんです、私。
     家族には笑われてしまいますけど・・・



それ以来、試行錯誤を繰り返しながら と言うほど作ってないけど・・・
でもなかなか、これは!という味に仕上がらず・・・今に至る。

ちょっと辛味を足したらご飯によく合うかもと思って試したのがこちら。


4

        <鯖のピリ辛味噌煮>

例によって、味見しながらなので分量は適当。

普段使っている越後味噌と赤みそ、砂糖、酒に加えて
コチュジャンでピリ辛に仕上げます。
ごぼうと厚揚げも一緒に煮てみました。
鯖だけよりも変化があってなかなか好評でしたよ。

味も、ピリ辛な方がご飯が進みます。


4_2

    ・鯖のピリ辛味噌煮
    ・キャベツのにんにく炒め
    ・切り干し大根の中華サラダ
    ・ご飯
    ・みそ汁(大根と絹さや)


私の中では、完成形に近い予感が!
とは言っても、次に作るのはいつかな〜
鯖の味噌煮って、登場回数少ないから・・・・・


| | コメント (6) | トラックバック (0)

春の食卓にしたくて・・・

ふきのとうを店頭で見かけて・・・
蕗味噌を使った食卓にしてみたいと思った日。

28

     <鰤の蕗味噌焼き>

日本酒を振って八分ほど焼いた鰤に蕗味噌を塗って、
さらに、ちょっと焦げるくらいに焼いた一品。
鰆だったら、もっと春の感じが出たかな?

28_2

かき菜のからしあえ(菜の花よりも安価なのでいつもこれ
新玉ねぎとパプリカのサラダ


新玉ねぎや菜の花や、春キャベツ(この日は登場しませんでしたが)
春を感じる食材が、うれしい今日この頃です。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »