« 冷製パスタ 75点 | トップページ | すずきのソテー カポナータ添え »

モロッコのお土産

この春結婚した娘1号の新婚旅行先は、モロッコ!

学生時代は北米大陸&アジアをウロウロしていたので、
ヨーロッパにしたら?と言ったのですが・・・・・

”サハラ砂漠を見てみたい!” とヨーロッパを飛び越えアフリカへ。
しかも、行ったのは真夏の7月末。

大変なこともありながらも(私からは言えない・・・)

それなりに楽しんで来たようです。


砂漠に行くのがメインで、買い物も大変だったでしょうが
お願いしたお土産を届けてくれました。

Photo

              <バブーシュ>

白くてキラキラは、娘2号。
可愛いブルーのが、私用。

さすが、母と妹の好みを知っています。

ただ・・・これ・・・皮のにおいが強烈!
”持って帰るの大変だったでしょ?” とかわいそうになる位。
スーツケースに入れるときは、厳重に梱包したとか(笑)

毎日はいたら痛みそうでもったいないので・・・(貧乏性)
海外へ行くときの機内&ホテル用にすることにしました。
今の所予定は全く無いのですが・・・夫に、ちょっとだけプレッシャーを。



もうひとつは、こちら。


Photo_2

     <ジャスミンの香りのアルガンオイル入りクリーム>
     <食用のアルガンオイル>


もちろんクリームは、娘2号へ。
私には、美容用ではなく食用。

いい香りのクリームだと娘2号は大喜び。
しかも、蓋が何ともエキゾチックで。

食用のアルガンオイルは、ナッツのような香りがします。
夫は、”ごま油みたい” と言っていたけど・・・

サラダにちょこっとかけてみようかな、などと思案中です。


私がとっても興味があった料理の話、聞いてみた所・・・

毎日、昼食と夕食はタジン!(あるいはクスクス)
最初は珍しくて美味しかったけど・・・・・だったそうです。
あまりに続くので、”これは観光客用?” と聞いてみたとか。
ガイドの答えは、 ”僕らも大抵そうだよ” だったそう。

食材が変わったり、スパイスが変わったりはしたものの
連日タジンには参ってしまったようです。


そうそう、それから・・・

”砂漠に行くと人生観が変わるって言うけど、どうだった?”
との夫の質問への答えが、

”それがね〜、あ〜麦茶が飲みたいってずっと思ってた!”と娘1号。

その旦那様の答えは、
”あ〜、素麺食べたい!って思ってました” 


このふたり、仲良くやっていけそうと安心した次第です。





|

« 冷製パスタ 75点 | トップページ | すずきのソテー カポナータ添え »

旅行・地域」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

大変なこと・・・
線で消されてると気になる~(*≧m≦*)
可愛いスリッパ
ビーズや刺繍がどことなくエキゾチック
確かに使うのがもったいないかも
食事はやっぱり旅するときのポイントですよね
毎日、毎日タジンだと飽きちゃうわ
同じ味付けもねーーー
麦茶にそうめん・・・笑えました
絶対お二方の相性バッチリです!!!

投稿: 姫乃 | 2013年8月28日 (水) 14時08分

ふふふ・・・
新婚旅行で大変な思いすると、とっても想い出になって、いつまでも忘れないので・・・いいですよ。
(うちも、ネタにして、たまに、話します)

素敵なバブーシュ。
最近、雑貨屋さんなどでも見掛けますが、やっぱり本場物は素敵ですね。
でも、その革の匂い、とれるのかなぁ??(・∀・)ニヤニヤ

娘さんご夫婦、とっても素敵です
そういうちょっとした、感覚が似てるのって、大事ですよね。
それに、ご主人が娘さんの答えを聞いて『なんだよ、折角行ったのに!』とかって、言わない人って言う所も私の中でかなりポイント高いです

投稿: ai | 2013年8月30日 (金) 16時18分

姫乃さん

大変なこと・・・許可を取ってないので・・・
ご想像下さい(笑)
食事はやっぱり旅の重要事項ですよね。
私ほど食い意地の張っていない娘なので、
どんな味?って聞いても詳細はわからず・・・
ここが一番聞きたかった私としては、ちょっと残念。
相性は、大丈夫そうですね(笑)
麦茶と素麺、ザ・日本!て感じで笑えます。     


aiさん

そうそう、一方が凄く感激していたら、
”どうしてこの感動をあなたはわからないの?”ってなりそう。
ふたりの反応にもう大爆笑でした。
それに、なんだか夫のポイントも上がったそうで(笑)

投稿: saiko3 | 2013年8月31日 (土) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モロッコのお土産:

« 冷製パスタ 75点 | トップページ | すずきのソテー カポナータ添え »