« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

ぶりの塩麹蒸し

夕食の一品に、お弁当に、と毎日のように使っていた塩麹。
前ほど頻繁には使わなくなったのですが、
やっぱり便利で美味しい調味料ですね。

13

        <鰤の塩麹蒸し>

 1) 鰤の切り身に塩麹を塗ってラップに包み、
    1〜2時間から一晩おく。
 2) 蒸篭にもやしと人参の千切りをしき、その上に1)の鰤を置く。
 3) 15〜20分蒸す。

野菜はこれ以外に白菜やブロッコリー、椎茸や舞茸等きのこも
いいですね。


この日は2時間位おいたかな?
味が足りなかったらと思って、柚子胡椒も食卓に出しましたが
全然必要なし。
塩麹の塩気と旨味だけで十分でした。


13_2

     ・鰤の塩麹蒸し
     ・揚げ新じゃがとブロッコリー、カリフラワーのサラダ
     ・きゅうりとちくわのやわらぎメンマ和え


そうそう、この日は鰤で作りましたが
鰆もふっくら柔らかになっておすすめですよ。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

☆みっつですっ!

Mogさんのブログで見たこれに一目惚れ。

いつもはメインを決めてからサイドメニューを考えますが、
この日は逆の手順です。


6_2


この<青りんごとサーモンのサラダ>を食べるために
メインを煮込みハンバーグに決め、
おひたしの残りのほうれん草の葉の部分を使って
スープにしました。


6_3

全粒粉のパンも焼いて、なかなか満足度の高い食卓に仕上がりました。

普段から ”家のご飯が一番美味しい” と言ってくれる夫ですが(照)
この日はもう、

”このサラダ、ディルが効いてて美味しいよ”
”ポタージュはやっぱりいいね〜”
”今日のハンバーグはふっくらしてて美味しい”

さらに、
”今日の夕食は、星みっつだね” と最高の評価です(笑)


少し前に作ったキーマカレーがイマイチだったことも
これで帳消しになる位でした。

   もっとも、夫はもともとキーマカレーがあんまり好きじゃないからなんだけど・・・・・


遅く帰宅してひとりで食べた娘2号も翌朝、
”昨日の夕食はカラフルだったね〜” だって。


Mogさ〜ん、ありがとう!
やっぱり、美味しい物は人を幸せにしてくれますねhappy01






| | コメント (6) | トラックバック (0)

残念なパエジャ

週末雪に閉ざされた日に作ったパエジャ。

金曜夜の閉店間際のスーパーには、
生鮮食品がほとんど残っておらず・・・・・
材料の調達に失敗したので冷凍のシーフードミックスと
半分残っていたパプリカとアスパラで作ったのですが。

9

パエジャ鍋にへばりつくあさり、
探しても見つからないくらい小さい海老、
わずかにその存在を確認出来たのは、いかのみ。

インスタントとはいえ魚のスープを使い、
サフランも奮発したのに・・・この有様です。
味は良かったんですけどね〜

もともと、それほどパエジャが好きという訳じゃないけど、
それにしても残念な出来映えです。

今度はちゃんと材料を揃えて!とリベンジを誓った私です。


| | コメント (7) | トラックバック (0)

シンクロナイズドお弁当

結婚してから30年近く、断続的に(断が多かったかな?)作ってきたお弁当。
夫の都合でいらない時期もあったし、
私の都合で無理な時期もあったし・・・・・

あんなことも、こんなことも。

          とここで過去記事にリンクを貼ろうとしたけど、何故かできないの


で、最近のお弁当はかなりの手抜き (^-^;

8

こんな夕食の翌日のお弁当が、

9

煮豚・ごぼうサラダ・根菜の煮物は前日のまま。
ピーマンとパプリカの塩こぶ和えを加えました。


15  

こんな夕食の翌日は、

16  

こんなお弁当。

鶏肉の味噌漬け・茄子とパプリカの醤油麹炒め・
ピリ辛ちくわコンニャクが前日の夕食のまま。

自家製ピクルスと煮豆を追加しただけ。


こんな日のお弁当作りは、あっという間(笑)
詰めるだけだから。
逆にお鍋の翌日は、入れるものが無くて朝から大変。



| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »