日記・コラム・つぶやき

私の朝

5時25分  一回目(!)のアラームsign01
        あと3分二度寝が出来ることを感謝しつつ
        寝返りをうつ。
        この3分間は、たとえようもない幸せな時間。

5時28分  二回目のアラームsign03
        まだ布団からは出ない!
        2分間で、今日のお弁当の段取りを確認。

5時30分  三回目のアラームbomb
        ”ゆっくりしていって” という布団の誘惑をふりきり
        なんとか起き出す。


たった5分の間に、これだけのドラマがあるのです。
しかも毎日。

3分間の二度寝は30分にも感じます。

スヌーズ機能なんて使いません。
解除してしまう自信があるから。


以前は30分位かけてこの作業をしていたのですが、
決して二度寝ができない夫からの大ブーイングがあって
今の5分間に落ち着きました。

更に2分間のイメージトレーニングが大切な時間。
三度寝をしてこの時間が取れないと・・・
お弁当作りの段取りがメチャクチャ!
時間はかかるわ、予定のおかずを入れ忘れるわ、
確実に3倍は疲れます。


毎日私がこれだけの思いをして起き出していくと、
最近朝が早い夫は既に自分で簡単な朝食をとっています。
(トーストとかシリアルですけど・・・)


ここで、”申し訳ない”という気持ちを持つと
今の平穏な朝の時間が崩れるので・・・
”おはようheart” と爽やかに一言、お弁当作りに入る私です。


この境地にたどり着くまでには長い年月が必要です。
まだ結婚生活の浅い方には決しておすすめしません。
自分の道は自分で切り開きましょう!



| | コメント (7) | トラックバック (0)

奥村紳介さんの個展

昨日、奥村紳介さんの個展に行って来ました。

波子さんのブログ『奥村陶房』でいつも作品を見せてもらっていたので
なんだか懐かしいような、温かい気持ちになりました。

19

気に入って購入したのがこちらのお皿。

  奥村陶房さんではこのお皿にジャンボホットケーキを盛っていましたね!


いつもは、扱いが楽で料理の色が映えるからと
白い磁器の食器ばかり使っていたのですが。

器自体に味と存在感があるこんな器もいいな、と思って。

写真がきれいに撮れていないのが残念なんですが、
どっしりした中にも、ちょっと洒落た感じがします。


家族の評判も上々。
どんな料理を盛りつけるか、考えるのも楽しいものです。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

誕生日プレゼント

ホームベーカリーが強烈だったのでついつい・・・

でも、他にもうれしいプレゼントがあったのです!

1

     <はらぺこあおむし スペイン語版>

<はらぺこあおむし> 娘達が幼い頃に繰り返し読んだ絵本です。

サンディエゴで英語版を入手したので

バルセロナでスペイン語版を!と思っていたのですが

手に入れられず、がっかりしていたら・・・

娘たちが、アマゾン(多分)で見つけてくれたみたいです。

スペイン語の勉強に!って。

      絵本て、簡単なようで実は結構勉強になるんです。

      話の展開はわかっているので、比較しやすいし。


手あかの付いた思い出深い日本語版・英語版・スペイン語版の

三種類がそろって、嬉しい〜!




夫からのプレゼントは、

1

     <ワイングラス じゃなくて陶器?

バルセロナ土産の 唇のマグkissmark のお返しなのか?

ピンクのheartのワイン用の器。

でも、なぜかペアなのよね〜

私へのプレゼントと言いながら、自分のも〜?

ワイン用とは書いてあるけど、これなら冷酒にも合うし。

ふたりで仲良く使うことにしましょうねheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サプライズ

18_4

              結婚記念日の朝

     先に起きていた夫に起こされて下に降りて行くと

        娘達からのプレゼントが迎えてくれました

           カードには嬉しいメッセージも



 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

梨のむき方

”果物の中で梨が一番好き!”と娘1号は言います。

幼い頃は、桃の季節には桃が、

さくらんぼの季節にはさくらんぼが一番でしたが,

最近は梨に落ち着いているようです。

そんな娘1号がむいた梨は、こんなです。


11m


わかりにくいかしら・・・

一番左の梨がわかりやすいかと思います。

芯の白い所を微妙に残してあるんです。


初めてこれを見た時、包丁使いが下手なせいかと思って

イエローカードを出したのですが、

”ちょっと酸っぱい所を残した方が、おいしいんだよ!” と

言われてしまいました。

食べて見ると確かに、ちょっと残った芯の酸味がいい感じです。

それ以来私も、三切れに一切れぐらいの割合で、芯の部分を

ちょっとだけ残してみたりしています。



もちろん娘1号には、

”お客様にお出しするときには、芯はきれいに取ったほうがいいよ” 

と教えておきました。

”そんなのわかってるよ!” と言われてしまいましたけどね。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

小学生からのプレゼント

くじ運の無い私にも、女神様は微笑んでくださいました。

ゆっきーさんのはっちちゃんからのプレゼント present

18

かわいい雪だるま snow

ふわふわで〜す。

私が、赤いハート狙いだとコメントしたものだから・・・

18_2

こんなメッセージカード付き!

18_3

こんな可愛いラッピングまでしてくれて・・・heart04

はっちちゃん、ありがとうsign01

バッグに付けようかとも思いながら・・・

真っ白な雪だるまが、泥雪だるまになったらかわいそうかな〜

思案中です。


それにしても、小学生のはっちちゃんにたかる私って・・・

悪い大人でしょうか・・・?


 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

怒濤の二週間

気がつけば、もう八月。

やっとパソコンに向かう余裕ができました。

怒濤の二週間でした。

夫の父が体調を崩し、様子を見ていたものの結局入院。

高齢な事もあり、かなり深刻な状況でした(命に別状はありませんが)。

退院後の介護などどうしたら、と本当にあたふたしました。

このブログも、高齢者用ゼリー食献立にシフトしなければならないかも・・・

なんて、思っていたのですが、幸い十日間の入院ですみ無事退院しました。

とは言え、以前よりはずっと夫の両親のことを気にせずにはいられない状況に。

もともと不定期更新のこのブログですが、さらに間が開くかもしれません。

でも、やめたくないな〜と思っています。

このところ、食事の写真を撮る余裕も無い日々でしたが、

細々とでも、続けて行きたいと思っています。



| | コメント (6) | トラックバック (1)

一週間

一週間ほど、新潟の実家へ行って来ました。

まだまだ寒かったです。

snowは作れないけれど、雪がちらちら降ったりやんだり・・・

こんなに寒かったのかしら・・・・・


思えば、新潟での生活よりも東京や横浜での生活の方が

ずっと長くなりました。


帰宅した日の夕食は、娘2号が作ってくれました happy01

”買い物に行ってないからあるもので作るね” って。

こんな言葉が言えるようになったんだ〜なんて、

妙に感心して待っていると、


Photo

     <牛肉となすの甘辛いため>


Photo_2

     <ニラ入りオムレツ>


Photo_3

あとは、大根のみそ汁とぬか漬けも。


牛肉となすの甘辛炒めは、生姜が効いていてご飯が進む味。

ニラ入りオムレツは、ニラ玉を作りたかったらしいのですが・・・

これはこれでおいしかったです。

夫も娘1号も夕食がいらないという事で、2号と二人の夕食。

ちょっと前までは、

レシピと計量スプーンが手放せなかったのに、

こんな普通のご飯が作れるようになったんだ、

とうれしくなりました。

まあ、十分いいお年の娘なので、

当たり前と言えば当たり前なのですが・・・



それにしても、一週間留守にしただけなのに・・・

”ポチッとボタン” が、”いいね!ボタン” に変わっていました。

違いがよく分からない、私です。




| | コメント (7) | トラックバック (0)

停電なんてなんのその・・・

計画停電、とは言うものの・・・

最初は自宅がどのグループに属するのかもあいまいで・・・

東電のホームページを見ても絞りきれず・・・

電話をかけてもつながらず・・・

正直なところかなりいらだっていました。

やっとのことで東電の電話がつながってグループが判明。

これだけで、心の準備ができた気がしたのですが・・・・・


我が家はオール電化、まさかの試練が、ある?


<停電初日>  16:00〜19:00頃

  今から思えば、気持ちだけが先走っていました。

  たぶん、少しだけ興奮状態だった気がします。

  何が起こるのか分かっている気でも、実は分かっていない状態。

  懐中電灯だけは用意していたものの・・・

     トイレに入って、便座の冷たさに驚き wobbly

     水を流そうとリモコンのボタンを押してしまい sad

     寒くなってきて温かいお茶が欲しくなったのにお湯が無く weep

     (普段からポットを使わないもので・・・・・)

  夕食は電気が来てから、娘2号が作ってくれました。

 

<停電2日目>  13:00〜16:00頃

  昨日の反省からポットにお湯を用意。

  明るい時間なので特に支障はなく、洗濯物をたたんだり

  かたずけをしたり・・・・・

  スペイン語の勉強もちょっと・・・(*^-^)


<停電3日目> 10:00〜13:00  、 17:30〜20:30

  停電には慣れたつもりではいたものの、初めての2回停電。

  しかも、昼食と夕食を挟む時間帯。

  食事の準備に追われた感がありました。

  なにしろオール電化で、電気が来ない事には料理もできません。

  夕食用に炒飯を停電前に作っておきました。

  昼も家にいて昼食を軽めに済ませた娘2号は、

  電気が来るのを待ちきれず、暗い中で夕食です。

Photo

  ありったけのキャンドルを並べて火を灯し・・・・・

  さめた炒飯でも、 ”ちょっとカフェ風” だとか happy01

  (倒れにくい形状のキャンドルばかりなのでここは目をつむり・・)

大規模停電の恐れがあるとの事で、早めに職場をでたものの

夫は電気が来るちょっと前(三日目ともなるとだいたい分かる!)に

帰宅したので、少し待ってもらい温かいスープとレンチン炒飯の夕食。

停電で真っ暗な道を歩くのは・・・大丈夫?と心配したけれど、

月が明るい夜で、問題無し fullmoon

でもこれからもこんなことがあるようなら・・・懐中電灯が必要?

 

<停電4日目>  7:00〜10:00頃

  娘1号は自宅待機(勤務)ということで、でかけたのは夫だけ。

  朝の停電は洗濯機を使わなければ特に問題無し!

  ところがsign01

  停電が終わって、スーパーも開店した頃だから・・・と買い物に出かけると

  なんと、入場制限sign03

  ちっちゃい、というか・・・まあ中くらいのスーパーなんですよ。

  その店頭に約100人の行列が。

  午後も停電の予定があるのでその間は閉店、夕方は5時過ぎに

  再度開店との事。

  並んで待つのは苦手なので一度帰宅。

  昼食は有りもので済ませ、2回目の停電が回避されたとの情報で

  もう一度スーパーへ行くものの、なぜか予定通りの閉店!

  夕方また出直すのも面倒なので、電車に乗ってちょっと大きめの

  スーパーへ。

  開いててよかった happy01


結局のところ・・・・・

  停電時間に買い物できるかどうか(お店が開いているかどうか)で

  過ごし方がずいぶん違ってくる気がします。

  仕事をしている方だと、帰宅する頃に停電時間が重なるとかなり

  苦しいかと・・・買い物や食事の支度で・・・。

あとはもう、慣れるしかないのかな〜?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

私に出来る事から・・・

娘1号に教えてもらいました。

  Tポイント募金  http://tsite.jp/donation/index.pl

1ポイント1円の募金ができます。


専業主婦宣言直後の地震・・・

自宅のある地域の揺れは、

   いつもよりちょっと強くて

   いつもよりちょっと長い・・・

その程度の認識でした。

時間が経つにつれ、被害状況が詳しく伝えられ、

家族に送ったメールの反応の悪さに気がついた頃、

ただ事ではない、とやっと気づきました。

何度目かの電話がやっとつながり、夫の両親の無事を

確認したのはもう夕方でした。


結局、

   夫は再開した電車に乗って真夜中2時頃帰宅。

   娘1号は会社に泊まって翌朝帰宅。

   娘2号は駅構内で避難所の案内をもらい、

   避難所で一夜を過ごし翌朝帰宅。

   毛布とビスケットと水を頂いたそうです。   

三者三様の夜でした。

 

テレビで流される被災地の惨状。

赤ちゃんを抱いて避難してきた裸足のお母さんの姿に

胸がつまります。


でも、何もできない自分。


そんな私に娘1号が教えてくれたのが

冒頭のTポイント募金。

気づかないうちにそこそこたまっていました。

早速ポイントを募金して、

 ”これを広めるのもブログの役目!”

という娘の声に後押しされて・・・書いてみました。


   どうか、誰かの目に止まりますように・・・




| | コメント (7) | トラックバック (0)